日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

【驚異】トランプ米大統領就任で日本にはどんな影響がある?就任演説直後は円高に

なるほど

【驚異】トランプ米大統領就任で日本にはどんな影響がある?就任演説直後は円高に
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

就任演説後は円高に

今日、アメリカのトランプ大統領が就任演説を行いました。
それに反応して、ドル円為替相場は、ドル買いが後退し、円高になり、ニューヨークダウは、50ドル下落しました。

主な原因は、トランプ大統領の就任演説では、具体性が欠けていたのとアメリカ第一主義の保護主義を打ち出したためと考えられます。

演説内容を簡単に内容を紹介すると、

1.既存の政治を終わらせる動かせる
2.すべてにおいてアメリカ第一主義
3.イスラム過激派のテロを根絶する
4.アメリカを再び偉大にする
5.肌の色は関係なく国民はアメリカに忠誠を誓って欲しい
6.アメリカの雇用を回復させる

本日中に大統領からの大統領権限を行使するとの情報もあります。

日本政府には、このトランプ大統領が今後、何をしでかすのか今のところ、まだ分かっておりませんので日本人の利益、日本の国益がトランプ大統領によって被害を受けないように、また、何らかの原因で日本人や日本企業が損をしないように、しっかりと対策をとっていただきたいと思います。

トランプ大統領就任演説の全文と和訳は、以下を参照してください。

日本への今後の影響は?

TPPは、どうでもいい問題で審議が進まずTPPに参加できていない、このTPPを発効されたものにするためには、日本とアメリカが今後しっかりと運用していくと宣言しなければならないのですが、それがかなり難しい状況になってしまいました。

TPPは、対中国の経済戦争の面があるので、トランプ氏がアメリカ合衆国大統領になったらうまくいかなくなるんじゃないかという危惧があります。

在日米軍が撤退する、もしくは、駐留費用を日本にさらに負担を求めてきた場合、日本としてどのような対応をするのか?
米軍が撤退したら今の南シナ海のような自体が日本でも起こりえます。単純に駐留費用である思いやり予算を増やしてしまうのか、あるいは米軍が撤退したあと自衛隊がその役割を担えるようにしっかりと自衛隊を軍隊にして防衛費を増やして国防を強化するのか?
トランプ氏は核のボタンを日本を守るために押してくれるのか?
日本も核武装する必要が出てくるのか?

そこらあたりをしっかり考えなくてはなりません。
このトランプ氏が大統領になったことによって今後日本がどうなっていくのか?

日本は、アメリカの共和党と伝統的に中が良いが、トランプ陣営に日本とのパイプがあるのかわかりません。既存の共和党のパイプが使えるのか?
自民党と共和党のつながりが機能するのかは怪しいところがあり、今後日本として日本の安全保障や経済面、現在株価が下がっています。このまま手を打てずに、混乱してしまうのか?

オバマさんは、内政は良かったのですけど外交が、今世界がグチャグチャになっているのはすべてアメリカが悪いです。このままトランプ氏が続けるのか?それとも地上軍を派遣して解決するのか?

しかし、トランプさんは積極的に海外に介入していくのではなく、孤立主義でアメリカの利益だけを守るためだけに動けばいい、海外に展開している米軍は国内に戻して、無駄な軍事費を使わない、アメリカ国内だけでお金を使って、アメリカ人の税金はアメリカ人だけのために使えばいいんだという考えです。

しかし、それを実際に実行されてしまうと同盟国は困ります。最大の同盟国である日本には大きな影響が出てくるということがありますので、日本政府にはこのトランプ対策、彼は一応ビジネスマンなのでお金さえ用意できればなんとかなるんじゃないかと、そんな見方もあるみたいですが、問題のないようにお願いしたいものです。

トランプ氏がアメリカ大統領になって日本への影響を考えるときに、まず、トランプ氏がどんな公約をしているのかを見ておく必要があります。

1.対中貿易と中国人雇用の改革

環境基準や労働基準を改善させる。
また、知的財産保護やハッキングに対して厳しく罰する。
「中国はアメリカの雇用とカネをかすめとっている」と言い放っています。

2.退役軍人省と医療についての改革

軍人退役省の首脳部を総入れ替えし、退役軍人の医療制度を変革する。
具体的には、退役軍人の病院での町時間を減らせるように仕組みを変え、増加する女性退役軍人の医療充実のため、女性医療を専門とする医師の数も増やすつもり。
また、オバマケアは大失敗だとし、自由市場原理で働く医療保険計画を提案している。

3.雇用と税制の改革

年収2万5000ドル(約300万円)未満の人の所得税を免除する。
法人税率を15%引き下げ、多国籍企業が海外に滞留した所得は、税率10%で国内に還流することができるようにする。
最低賃金の引き上げには反対し、労働コストの低い海外に移転した製造業の雇用を米国に戻すベキだとしている。

年収2万5000ドル(約300万円)未満の人の所得税を免除する。
法人税率を15%引き下げ、多国籍企業が海外に滞留した所得は、税率10%で国内に還流することができるようにする。
最低賃金の引き上げには反対し、労働コストの低い海外に移転した製造業の雇用を米国に戻すベキだとしている。

4.武器の所有権利について

銃規制強化に反対し、銃購入時の身元調査の範囲拡大にも反対している。
また、銃乱射事件を減らすために精神医療に投資すべきだとしている。

5.移民の改革

オバマ政権が大統領命令で導入した移民制度改革を撤廃し、数百万人に登る不法移民を強制送還する。
ムスリム系米国人のデータベースを強化し、モスクを監視すべき。
米国とメキシコの間に「大きな壁」を建てる。

日本への影響を分析

これらの公約から、ドナルド・トランプ氏がアメリカ合衆国大統領として当選した今、日本の影響は大きく4つになります。

・核保有の問題
・日米安全保障条約の問題
・貿易の問題

そして、この3つ問題の変化によるアジア周辺地域での外交の影響です。

核保有の問題

トランプ氏は過去に「日刊の核武装を容認する」といった趣旨の発言をしています。
日刊が特に唯一の戦争被爆国である日本が核兵器を保有するか、それとも放棄するのか、外交判断を迫られることになります。

トランプ氏のこの発言が実現するのであれば、アジア情勢のパワーバランスが変化すると予想されます。

日米安全保障条約の問題

現状の日本はアメリカに守ってもらっている状況です。トランプ氏は演説では、このような発言もしていました。

「日本はわれわれにタダで守ってもらっている!日本人のためにアメリカ兵が死ぬのだ!

アメリカからの安全保障が打ち切られたら、日本は他国に攻め込まれた場合、自衛隊の力だけで防衛しなければならなくなります。

現状の日本はアメリカに守ってもらっている状況です。トランプ氏は演説では、このような発言もしていました。

「日本はわれわれにタダで守ってもらっている!日本人のためにアメリカ兵が死ぬのだ!

アメリカからの安全保障が打ち切られたら、日本は他国に攻め込まれた場合、自衛隊の力だけで防衛しなければならなくなります。

貿易の問題

トランプ氏は日米の貿易関税率について言及し、「日本から何百万台も自動車が流れ込んでくるが、ほとんど関税がかかってない」とし「もし日本がネブラスカ州の牛肉に38%お関税をかけるのであれば、我々も日本の車に同率の関税を請求するつもりだ。」

と主張しています。

ちなみに、現在、日本から輸入する車にかかる関税は2.5%です。
日本車の多くは、海外現地で生産されており、以前として北米がトップです。

さらに、アメリカ産牛肉にかかる関税もTPP発効時には、27.5%に引き下げられ、その後も段階的に下げられる予定になっています。
しかし、TPPに関しては反対の立場をとっており、再び条件をめぐって再交渉が行われる可能性は高いです。

アジア周辺地域での外交の影響

日韓が、核保有/非保有を迫られる可能性
日本から米軍が撤退する可能性
日本の貿易経済の弱体化が進んでしまう可能性

これらの影響からこうした軍事・経済における対日方針の変化が、日本の外交諸問題に影響を及ぼすことについて言及されています。

トランプ氏は「アメリカ良ければすべて良し」のスタンスで、人気獲得に奔走しており、「世界の警察としてのアメリカ」を変化させるのではないか?
とも言われています。

アジア・中東において、在留米軍が撤退することで出来る空白地帯は、戦争の火種にもなりえます。

日本のアジア情勢における外交戦略にも影響を与えることが予想されます。

【藤井厳喜】トランプ大統領待望論! 日本への影響は国益に叶う!

トランプ氏は日本にとって悪い大統領ではない

トランプ氏が大統領になって、日本にとっていちばん良い点は、中国を全面的に敵にしていることです。
トランプ氏は、「中国は不公正貿易を行っている」、「知的所有権を盗んで大きな被害をアメリカに与えている」と言っています。

南シナ海への中国の進出に対しては、強いアメリカで断固として対峙すると言っています。これも日本にとってプラスになります。ただし、アメリカは、一方的には日本を守ってはくれない、相応の負担が要求される。

ヒラリーさんは隠れ親中派です。彼女が大統領になった場合、中国と組んで日本をおとしめることになると警戒しています。日本の保守派は、ヒラリーなら現状維持だと考えていましたが大間違いです。

マイケル・ムーア監督の予想が的中

映画監督のマイケル・ムーア監督が、今年3月にハフポストUS版に投稿した。
彼は、映画「ボーリング・フォー・コロンバイン」でアメリカの銃社会を批判した社会は映画監督です。

マイケル・ムーア監督が、大衆の行動心理を冷静な目で分析しており、多くの人がトランプ氏に投票するであろうと予測しています。見事的中しました。

以下は、核心部分の抜粋になります。

そして大勢の人間が疲弊した政治体制に怒っているから、大衆はトランプに同意するわけでもなく、トランプの偏狭な考えとかエゴを気に入っているとかでもなく、ただ、投票できるからっていうだけでトランプに投票する。計画をぶち壊しにして、パパやママをこまらせてやろうっていうくらいの気持ちで、これをやる。

ナイアガラの滝の端に立っている時、一瞬、柵を越えたらどうなるんだろうって心の中で思うのと同じような感覚で、黒幕になったような気分で、どうなっちゃうのか見てみたい一心でトランプにポンと票を入れる奴はいっぱいいるだろう。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

この記事の原文(英語)を読みたい人はこちら

みんなの反応

見事な、選挙分析記事だ?ニューヨークタイムズとか、朝日新聞読んでたら、絶対に見えてこない『怒れる五百万人の白人有権者層』ー
日本で言う、保守派の、意見がズバズバ出てる。

やっぱり、本当に凄い分析力でしたね。いわゆる浮動票のあてにならなさに頼ってはいけない!っていうことですね。

先見の明というか予想通りだったのか。さすがマイケル・ムーア

ムーアの予想通りの結果になった!

Mr.マイケルムーア
現実になってしまいました。
シェアします。

出典 http://


トランプ大統領の関連記事

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

暇つぶしアプリランド